十和田神社(占場)

十和田神社(とわだじんじゃ)は、大同2年(西暦807年)坂上田村磨将軍東夷征討に際して、武運長久を祈願するため、日本武尊(やまとたけるのみこと)を祀ったことが始まりとされる神社。

始まりには別説もある。南祖坊と八郎太郎の7日7晩の戦いの末、南祖坊は勝者となって十和田神社に祀られることとなったというもの。詳しくは十和田湖の項にも。

いずれにしても、山伏の修行場として知られるなど、古くから霊験が高い評判だった。現在は日本武尊と湖の主、南祖坊が祀られており、境内には南祖坊の伝説にちなむ『鉄のわらじ』が奉納されている。

パワースポットとして注目されているのは、南祖坊が入水したといわれる『占場(うらないば)』。占場で「おより」を対岸の日暮崎先端の御倉山を拝し、願いを込めて流す。沈めば吉、流れれば凶とされる。

例祭 大祭 旧五月十四日・十五日

祭神 日本武尊

【十和田】 酸ヶ湯温泉とその周辺 【八甲田】
温泉[作]2004-08-22 15:34
http://that3.2ch.net/test/read.cgi/onsen/1093156466/l50

2004年8月22日
... 翌朝は十和田湖神社までバスで連れていってくれた。 これはいいサービスだ。 湖畔に 打ち寄せる波に氷の欠片が混じってて シャリシャリ音を立てるのが耳に気持ちいい。 両手ですくうとでかいかき氷って感じ。 あーまた行きてーなー 長文独白 ...
logsoku.com/thread/that3.2ch.net/onsen/1093156466/

場所:〒018-5501 青森県上北郡十和田湖町奥瀬字十和田16

アクセス:JR八戸駅→JRバスみずうみ号十和田湖行きで2時間20分、バス停:十和田湖(休屋)下車、徒歩10分(冬期は要確認)
東北自動車道十和田ICから国道103号経由33km45分

施設・場所の種類:神社
[ 2012/06/09 16:14 ] 青森 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://gopowerspot.blog.fc2.com/tb.php/19-a5cf1b63